腱鞘炎

  • 朝起きた時に指を曲げたり伸ばしたりするとかなり痛い
  • 薬やシップ、ストロイド注射はしているが一向に良くならない
  • 字を書くのが大変だったり指を思い切り開くと親指の付け根に激痛が走る
  • 車の運転でハンドルを切るのもつらい
  • ふとんなど重いものを持つと手首が痛い
  • ドアノブを捻ると痛い
  • 手に当たっただけで痛い

もう大丈夫です!

当院ではこのような症状の方が多くご来院され、改善に導いている事例が数多くあります。

腱鞘炎は、時間がたてばたつほど症状が重くなり。手首の痛みだけでなく、他の症状まで現れたりすることが多いため注意しないといけないです。

ただの手首の痛みだと甘く考えず、症状が酷くなる前に、早いうちから対応することをお勧めします。

病院や整骨院、薬や注射で改善しない腱鞘炎でお悩みなら、ぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。

あなたからのご連絡を、心よりお待ちしております。

診療時間
平日 9:00~20:00
土曜 9:00~12:00

休診日
日曜・祝日(不定休あり)

首のヘルニア楽になりました!

お客様写真

数年前から首のヘルニアで、首・肩・背中の痛みに悩んでいましたが、今では辛くなく長時間の残業もできる様になりました

施術は丁寧で、痛みの場所を良く分かってもらい安心してうけれました。痛みが改善していくのが、通う事で実感できました。ありがとうございました。

 

(40代 会社員 女性 K・S)

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

誤魔化しながら使っていた肘の痛みがよくなった!

いつもゴルフや農業に腕を使うことが多く、以前から肘が痛かったのですが、仕事柄腕を休める事が出来ないため誤魔化しながら使っていました。
今では痛みは無くなり、肘が自由に使えるようになりました。仕事柄肘が痛いと全てが不便だったので、気持ち的にも楽になりに仕事に趣味にと専念できるようになりました。

(50代 自営業 男性 M・K)

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

腱鞘炎とはどういう症状なのか?

初めは手の動かしづらさです。 症状が進行すると手首が腫れ、指を曲げたり、手首を動かしたりする度に痛みが出ます。

腱鞘炎の原因は、手の使い過ぎによるもので手や指を主に使う職業やスポーツする方に多くです。 女性が発症する場合が多いです。家事や育児など女性の細い手首にかかる負担が大きく為です。最近はスマートフォンの使用や、同じ操作で長時間行うゲームで発症する人も増えています。 また、姿勢が悪い・筋力が弱いと腱に負担がかかりやすいため、発症する場合が多いです。

一般的な腱鞘炎に対して、対策とは?

一般的に病院で腱鞘炎と診断されると、電気療法、温熱療法、注射、湿布、飲み薬、マッサージなどが一般的です。。

他の整骨院や整体院でも一緒で、患部を直接揉みほぐしたり、電気をかけたりするのが一般的です。

さらに、ボキボキ音を鳴らすようなカラダに負担が大きな施術を行う所もあります。

それてこれらの方法は痛みに対する『対症療法』と呼ばれるもので、本当の原因にアプローチをしていないのです。

症状の軽い場合、整形外科や一般的な整骨院などで腱鞘炎が改善される場合もありますが、実際には、

・その場では楽になるが、家に着く頃には元に戻ってしまう

長年通院しているが一向に改善しない

ストレッチを教えてもらったが、効果を感じられなかった

と悩まれている方も多いようです。

当院での腱鞘炎の改善方法

やつば整体・接骨院では、腱鞘炎の原因を

①関節の問題 ②筋肉の問題 ③神経・血液循環系の問題

この3つの複合問題だと考えます。

まずは身体チェックし、ロックした関節のための施術を行います。

関節を整えると、筋肉のハリや柔軟性の緩和につながります。

その結果、筋肉も正常に力を発揮しやすくなるので。全身をしっかり支えられるようになります。

また、筋肉の問題では。正しく使えていないという事があります。正しく使えて、正常に動かす事が出来るようになるのです。

さらに、神経・血液循環系の問題では。血液循環を改善に導くと同時に、神経の興奮を抑え良い状態を再現していきます。

こうして、症状を改善に導くと同時に、良い状態をキープして再発を予防していきます。

もしあなたが腱鞘炎でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院までご相談ください。

診療時間
平日 9:00~20:00
土曜 9:00~12:00

休診日
日曜・祝日(不定休あり)

関節のズレを調整する整体方法です。病院を訪れる患者様の中で最も多いのが
関節機能障害」であるとアメリカの整形外科医Mennellも提唱しています。
この関節の不具合が大変多様な慢性的な不調の根本原因であることに着目しました。
肩こり・腰痛・頭痛・五十肩・太ももの張りなど、このような不調に対して、
何をやっても一時しのぎにしかならないことで悩んでいる方々に、対応が可能です。
関節機能障害に対応し、関節の可動域が拡大して動きにゆとりを生むことで、各種慢性不調を根本改善へと導いていきます。

当院は、柔道整復師の国家資格を持った院長が施術を行います。
厚生労働省が認めた、不調の発生から治癒まで全てに関わることができる医療技術職です。

「接骨院」「整形外科医院」の異なる施術院にて計10年勤務。院長も経験させていただきました。
現在はそこで得た知識・経験を活かしながら、みなさんのお悩みと向き合っています。

また現状に満足することなく技術セミナーに参加し、最高の施術を提供できるよう努めています。

一人一人に合ったセルフケアをご提案。

「自宅でストレッチをやっているけど、効かない・戻ってしまう」
「YouTubeでみた体操を試してみたら、逆に痛くなってしまった」

それは、あなたの不調の原因に合った方法ではなかったのかもしれません。

不調になる原因は人それぞれ違いがあるように、体操方法もそれに伴って色々です。 当院では1人1人にあわせたオリジナル体操でセルフケアやトレーニングを行えるよう指導させていただいております。その結果自分のカラダが正しく使えるようになり再発予防に繋がります。

当院は鍼灸師や理学療法士、同業者からも推薦を頂いております。
医療関係者から見ても推薦されることは喜ばしい限りです。
「はじめての整体は不安」という方も安心してお越しください。

「こんなに楽になるならもっと早く来ればよかった」
多くのお客様から喜びのお声を頂いております。
ぜひ当院の施術をご体感ください。

当院は平日夜8時まで営業でお仕事帰りにもお気軽にお立ち寄りいただけます。予約制のため待ち時間がほとんどありません。
お客様の予定が大幅にずれ込むこともありませんし、院内をプライベート空間のように安心して使っていただけます。

駐車場は合計8台分あり。
お問い合わせやご予約も、電話だけでなく、LINEやネットでも簡単にできます。
まずはお気軽にご相談ください。

第2駐車場 店舗向かい

院長からのメッセージ

院長写真

私は、親の家業を継ぐべく学校では建築を学び その後6年間浜松の建築会社に勤務していました。当時仕事で痛めたカラダが楽にならないだろうかと初めて接骨院の施術を受けた時、手技ひとつで不調を改善できる事に驚きと魅力を感じ、12年前に接骨業界への道を志しました。

私自身当初いだいていた接骨院のイメージは、どんな時に行くのか分からないというイメージでしたが、実際にこの業界に触れてみると、画像診断での検査では異常が見つからなくても、明らかに自覚症状がある「不定愁訴」とされるものに効果があることを知り、ますます興味が湧きました。

接骨院勤務、病院リハビリ室勤務計10年で延べ約4万人という方々と向き合い、さまざまな症状でお悩みの患者さまが多くいらっしゃることを知り、そうした方々のお役に立ちたいという思いで日々勉強させていただきました。

様々な症状に悩まされている方はまだまだたくさんいらっしゃいます。

「少しでも多くの方に症状が改善していただきたい」という初心を胸に、これからもお一人お一人に真摯に向き合い努力を続けていきます。

診療時間
平日 9:00~20:00
土曜 9:00~12:00

休診日
日曜・祝日(不定休あり)