スポーツ外傷・スポーツ障害

スポーツ外傷のイメージ
  • スポーツ外傷
    スポーツ中の転倒や衝突による捻挫、打撲、肉離れ、骨折、脱臼などの明らかな外力により損傷
  • スポーツ障害
    テニス肘、野球肘、オスグッド、シンスプリントなどに過度の負荷が繰り返し加わることで発生する損傷
カウンセリングのイメージ

これらの状態で自覚の有無に関わらず無理を続けてしまう事により長期間スポーツができなくなったり、そのままにしていると症状が悪化し重症化してしまうものもあります。
いつまでも健康な体でスポーツを楽しむためにも、初期の段階で正しい処置をすることが最も大切になります。
痛めたら出来るだけ早めの処置をする事により復帰までの期間が短くなります。

早期のしっかりとした治療が必要です。そして完治するまで治療されることをおすすめします。

お気軽にお問い合わせください。053-585-02559:00~12:00/15:00~20:00 【土曜午後・日祝日除く】

オンライン予約【予約優先制】